腺腫発見率とは癌化の危険の高いポリープである「腺腫」に限定した発見率です。「腺腫発見率の高い医師」に検査を受けた人ほど、その後、大腸癌になる確率が低いことが証明されています。Q&A:「良い大腸内視鏡」とは?

 「第3者が容易に検証可能なデータ」でなければ腺腫発見率の公表は意味が無い。
腺腫発見率の意義は非常に重いものであり、米国では「腺腫発見率の水増し」が問題になっているほどです。このページは患者さん以外に厚生省や学会の幹部、当院が委託している病理検査センターの医師や健康保険組合も自由に、閲覧できますからカルテ番号(=診察券の番号)を公開することで「水増し」があれば直ちに不正が明白になります。
定期的に公表しないと腺腫発見率の公表は意味が無い。
臨床試験などでは非常に高い発見率の成績が出ることがあります。これは医師が「測定されているから精密に見るぞ」と気合をいれるからです。下表で解るように同一の医師でも発見率は大きく変動します。医師の不調・好調がどうしても、ある訳です。医師が常に腺腫発見率の変化を反省し、自分自信の管理をすることが重要なのであり、単発の統計・公表には何の意味も無く、数年間、継続的に公表して初めて意味を持ちます。

新患の方100人で集計した腺腫発見率をカルテ番号と共に公開しています。
43%〜68%の範囲です。(国内外の専門医の成績は30%前後です。集計法:医師向け


腺腫発見率
(SSA/P含む) 
SSA/P
含まず
 
 患者さんのカルテ番号
 68% 64%  カルテ番号  36300〜36399
 全検査に精度保証を付帯(2018年夏頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 66% 65%  カルテ番号  36200〜36299
 全検査に精度保証を付帯(2018年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 57%  51%  カルテ番号  36100〜36199
(2018年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 47%  43%  カルテ番号  36000〜36099
(2018年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 43%
最低記録
37%  カルテ番号  35900〜35999
(2017年冬頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 44%  42%  カルテ番号  35800〜35899
(2017年冬頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 50% 4 3%  カルテ番号  35700〜35799
(2017年秋頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 51% 46%   カルテ番号  35600〜35699
(2017年秋頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 54%  カルテ番号  35500〜35599
 (2017年夏頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 54%  -  カルテ番号  35400〜35499 
(2017年夏頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 55%  -  カルテ番号  35300〜35399
 (2017年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 54%  -  カルテ番号  35200〜35299 
(2017年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 58%  -  カルテ番号  35000〜35099 
(2017年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
65%  -  カルテ番号  34000〜34099 
(2016年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
58% 56%   カルテ番号  33900〜33999 
(2016年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
52%  48%  カルテ番号  33800〜33899
 (2016年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
66%  61%  カルテ番号  33700〜33799 
(2016年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
56%  53%  カルテ番号  33600〜33699 
(2016年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 50%  49%  カルテ番号  33500〜33599 
(2015年冬頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 55%  52%  カルテ番号  33400〜33499
 (2015年冬頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 48% 44%   カルテ番号  33300〜33399
 (2015年秋頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 53%  50%  カルテ番号  33200〜33299 
(2015年秋頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 53% 47%   カルテ番号  33100〜33199 
(2015年夏頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 56%  カルテ番号  33000〜33099 
(2015年夏頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 55%  カルテ番号  32900〜32999 
(2015年夏頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 57%  カルテ番号  32700〜32799 
(2015年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 56%  カルテ番号  32600〜32699 
(2015年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 63%  カルテ番号  32500〜32599 
(2015年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 61%  -  カルテ番号  32400〜32499 
(2015年春頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 68%
最高記録
 61%  カルテ番号  32300〜32399  
(2014年冬頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真 
 61%  カルテ番号  32200〜32299 
(2014年冬頃)
 実際のカルテ番号と内視鏡写真
56%   カルテ番号  32100〜32199 
(2014年冬頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 59%  -  カルテ番号  32000〜32099 
(2014年秋頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 58%  -  カルテ番号  31900〜31999 
(2014年夏頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 58%  54%  カルテ番号  31800〜31899 
(2014年夏頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 63%  -  カルテ番号  31700〜31799 
(2014年夏頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 55%  -  カルテ番号  31600〜31699 
(2014年夏頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 65%  62%  カルテ番号  31500〜31599 
(2014年春頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 64%  -  カルテ番号  31400〜31499 
(2014年春頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 65%  カルテ番号  31300〜31399 
(2014年春頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 60%  カルテ番号  31200〜31299 
(2013年冬頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 63%  -  カルテ番号  31100〜31199 
(2013年冬頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 60%  -  カルテ番号  31000〜31099 
(2013年秋頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 57%  -  カルテ番号  30900〜30999 
(2013年秋頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 52%  -  カルテ番号  30800〜30899 
(2013年夏頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 47%  -  カルテ番号  30700〜30799 
(2013年夏頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 60%  カルテ番号  30600〜30699 
(2013年春頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 52%  カルテ番号  30500〜30599 
(2013年春頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 43%
最低記録
 -  カルテ番号  30400〜30499 
(2013年春頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 58%  カルテ番号  30300〜30399 
(2013年春頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 52%  -  カルテ番号  30200〜30299 
(2012年冬頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 50%  カルテ番号  30100〜30199 
(2012年冬頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真
 52%  -  カルテ番号  30000〜30099 
(2012年秋頃)
 実際のカルテ番号 と内視鏡写真