医療費(患者さん負担分)
検査時間が30分と60分の2コースがあります。いずれも「保険外」でおこないます。いずれの検査にも「精度保証」が付帯します。


欧米と比較して「日本の内視鏡は薄利多売である」と言われています。当院は全ての検査を院長が行うという方針のもと、保険外で高品質な検査を目指しています。


  医療費
通常検査
(検査枠 30分)
3万5千円 です
(土曜のみ1万円が加算されます)
  • ポリープを切除した場合も、切除せずに観察のみの場合も、お支払いは同額です 。
  • ポリープを2個切除で2500円、3個以上切除で5000円ほど、病理診断料が加算されます
  • 「健康診断(自費)」として検査を施行し、ポリープが見つかったら、健康保険に移行して、その場で切除手術を施行します 。
  • 自費診療の詳細と内訳は、こちらをお読みください。



  医療費
DVD-R録画付き検査
(検査枠 60分)
15万円です(内訳
(土曜のみ1万円が加算されます)
  こちらは大腸癌のリスクが非常に高い方を対象とした「試験的な試み」です。 詳細は、こちらをお読みください。
検査が初めての方、大腸癌のリスクが平均的な方には原則として「通常検査」をお勧めしています。

 


胃癌検診(詳細は、こちらをお読みください)
大腸検査に重点を置くという方針から、血液検診(ABC検診:5千円)と、自費による胃カメラ(3万円)だけに制限させていただいています。御了承下さい。